東日本エリア・北日本エリア全域対応 【本社】山形県米沢市 【埼玉営業所】埼玉県さいたま市 【仙台出張所】宮城県仙台市 【新潟出張所】新潟県新潟市

投稿者: 曳家工事・沈下修正の我妻組

令和6年能登半島地震での地盤沈下や液状化被害による住宅の沈下修正工事に関するご相談に対応します!新潟出張所開設しました

この度、我妻組では新潟出張所を開設しました。令和6年能登半島地震による地盤沈下や液状化現象による建物の被害が新潟市でも多数確認されています。弊社への相談件数も増えてきており、東日本大震災の被害でも施工したノウハウを活かし、新潟県の沈下修正工事に対応いたします。

薬液注入で地盤強化して隆起させる〜薬液注入工法による不同沈下修正工事〜3/4

地盤沈下している箇所へ薬液注入開始。新築した家の重みで地盤沈下した不同沈下修正工事の発注から完了までの流れを実際の工事内容を元に紹介。3回目です。今回の施工現場は、住宅の傾きに合わせて、上記の5箇所の地中に薬液20,000〜35,000リットルを注入していきます。

地盤沈下で傾いた新築住宅〜薬液注入工法による不同沈下修正工事〜1/4

新築した家の重みで地盤沈下してしまった不同沈下修正工事の発注から完了までの流れについて、実際の工事内容を元に全4回でご紹介させていただく1回目です。茨城県稲敷市、木造2階建て70平米住宅、薬液注入工法。昔に蔵があった土地に新築住宅。地盤沈下の原因は重たい擁壁と新築の盛り土でした。